ラッピング&プロテクションフィルム
ボイジー

080-1226-1363【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

ブログ
Blog

フォージドカーボンです☆ボイジーです☆

2020.12.25

茨城県つくば市を中心にラッピングとプロテクションフィルムの施工販売をしているボイジーです。

メリークリスマス!ボイジー代表の古川です。
コロナ禍で外出が制限させる中で迎えたクリスマス、皆さんはどう過ごされましたか?僕は奥さんと両親の4人で自宅でケーキを食べました。残念ながらサンタクロースは来なかったですが(笑)


前回は当社で扱っているカーボンフィルムのご紹介をしましたが、フィルムの写真だけではちょっとイメージが湧かないですよね。そこで先日施工したマットフォージドカーボンをご紹介したいと思います。オーナー様のご意向で車体を出すのはNGですが、施工車両はフェラーリ360モデナです。運転席と助手席に設置されたスカッフプレートのパートラッピングです。数年前にこの部分をカーボンフィルムで施工されたそうですが、表面の艶具合が気に入らず、フィルム自体も劣化していたので、張り替えのご依頼でした。

最初はスカッフプレートを車体に付けたままの状態で施工しようと思ったんですが、よく見るとフィルムが巻き込んであるのと汚れが溜まっていたので、取り外して施工することにしました。通常スカッフプレートは両面テープで留まっていることが多いんですが、この車は鉄板ビス2本で留まっていました。取り外すと汚れがすごいことになっていたので、入念にクリーニング。フィルムも柔軟性が失われてパリパリの状態でした。フィルムを剥がすと表面に「Ferrari」の型押し文字が現れました!!フィルムが浮き上がって見えなくなっていたんですね。

このカーボンフィルムはベースにARLON社製SLXを使用しています。カーラッピング専用フィルムなので初期粘着が弱く、曲面追従性も抜群です。左右のスカッフプレートのインストール作業は約2時間で完了しました。実はクリーニングとゴムのライナーの取付でそれと同じくらいの時間がかかってます(笑)
ラッピングは一見派手に見えますが、作業自体は下準備の時間が長く、意外と地味な作業なんです。

 

施工前
もともと貼られていたカーボンシートはかなり厚みのあるものでした。明らかにラッピング用ではありません。プレート表面には「Ferrari」の文字が見えます。
ステンレスの無垢材ですが、このままでは少し味気ない感じがします。

 

施工後
カーラッピング専用のフィルムなので伸縮性があり、曲面にも施工できます。車体に合わせて加工されたプレスラインにもきれいに追従します。
フォージドカーボンの柄がインパクトあります。

 

拡大写真
本物の証である「Ferrari」の文字もきっちりインストールできました。極力フィルムを伸ばさずに貼っていく技を使うことで、くぼんだ部分のフィルムも浮き上がることはありません。

 

マット仕上げなので表面はつや消しですが、むしろこちらの方が本物っぽく見えます。スカッフプレートはドアを開けた時に見える部分なので、こんなところにカーボン?という驚きと拘りが見えるのがいいですね。パートラッピングにはもってこいのフィルムだと思います。あなたの愛車のドレスアップにいかがでしょうか?おすすめですよ!


ここまでお読み頂きありがとうございます。
ボイジーのブログは毎週金曜日に更新しています。次回もお楽しみに!

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

080-1226-1363

【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

お問い合わせはこちら

お支払い方法

現金、銀行振込、クレジット

各種クレジットカード