ラッピング&プロテクションフィルム
ボイジー

080-1226-1363【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

ブログ
Blog

GRヤリスです☆ボイジーです☆

2021.02.19

茨城県土浦市でラッピングとプロテクションフィルムの施工販売を行っているボイジーです。

みなさんこんにちは!ボイジー代表の古川です。
今回はみんな大好きフルラッピングのお話です。お車はトヨタGRヤリスです。WRC参戦車両としても有名な車両ですね。販売が始まってすぐにお問い合わせを頂きました。僕のいる茨城県では2番目に納車されたお車とのこと。ピカピカの新車です。そんなGRヤリスにフルラッピングを施工させて頂きました。
施工前の状態はこちら↓↓↓

フロント・リアバンパーの張り出しがエグいです。ロッカーパネルや前後フェンダーの張り出しもすごい!まさにボン・キュッ・ボン(笑)そんなGRヤリスですが、最新のトヨタコネクテッドや衝突防止、パッシングセンサーなどを装備しているため、分解すると警告が出たりオーナー様のスマホやディーラーへ通知が行く仕組みになっています。またレーダーやカメラを外した場合は、エーミングという校正が必要になってしまいます。なのでバンパーなどの大物は外さず、最低限のパーツのみ取り外して施工することになりました。

 

今回のフルラッピングで一番キモになったのは、フロントバンパー左右のインテークをどう処理するか、でした。インテークの真ん中にディフューザーが設置されており、形状的に一枚で施工するのは無理です。とはいえあまり分割を増やすと継ぎ目が目立ってしまい、見た目がよろしくない。インパクトのあるGRヤリスのフロントフェイスをカッコよく見せるために、最小限の分割で施工することにしました。インテークの分割は右側の写真です。この左右のディフューザーだけ分割して、フロントバンパーは一枚貼りで施工しています。

写真左側に写っているのは、今回応援に来て頂いたG−FEEL代表の佐々木さんです。カーラッピングの草分け的な存在であり、僕から見たら神です。そんな大御所が応援に来てくれることでボイジーの品質、技術は向上して行きます。まさにNever Stop Learningですね。

エンブレムなどの脱着を含め今回のフルラッピングに掛かった日数は5日間です。そうして仕上がったGRヤリスがこちら↓↓↓

元のパールホワイトから随分と印象が変わりました。今回使用したフィルムは3Mサテンバトルシップグレーです。その名前の通り軍艦に使われるグレーをイメージしたカラーですが、サテン系の少しマットな質感が派手になり過ぎず大人な印象を与える仕上がりになりました。最近この手のカラーが純正色でも出始めており、街中でも見かけることがありますが、すごく目を引く色だと思います。

ちなみにお車をフルラッピングした場合の費用ですが、国産の小型車で大体50万円〜になります。車種や使用するフィルムによって価格は変動しますので、ラッピングをお考えの方はお気軽にボイジーまでご相談ください。

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。ボイジーのブログは毎週金曜日に更新しています。
次回はボイジーの施工スタジオについて、プロの施工現場がどんなものかお話しようと思います。お楽しみに!

まずはお気軽にお問い合わせください。

080-1226-1363

【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

お問い合わせはこちら

お支払い方法

現金、銀行振込、クレジット

各種クレジットカード