ラッピング&プロテクションフィルム
ボイジー

080-1226-1363【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

ブログ
Blog

ハイエースです☆ボイジーです☆

2021.03.05

茨城県つくば土浦エリアを中心にラッピングとプロテクションフィルムの施工販売をしているボイジーです。

みなさんこんにちは!ボイジー代表の古川です。
今回はハイエース特集です。日本の働くクルマの代表として台数ももちろんですが、ハイエースオーナーさんの愛車に対する熱意もすごいですね!そんな訳で塗装を保護するPPFを始め、ラッピングでのカスタムもお問い合わせをよく頂きます。そんなハイエースの代表的な施工例をご紹介して行こうと思います。

 

一番多いのはドア周りのPPFです。ひっかき傷が付きやすいドアカップ、ドアパンチでぶつけやすいエッジへのPPF施工はコスパ最強です。ボイジー独自でデータを持っていますので短時間での施工が可能です。価格も2,000円〜となっていますので、お気軽にご相談ください。

続いてはハイエースオーナーさんにはあるあるのタイヤハウスとリアゲート。乗り降りする時に擦れてしまうのを気にしている方も多いのではないでしょうか?リアゲートも狭い場所に駐車した際に、うっかりぶつけてしまうことがありますよね。そんな時もPPFを施工してあればしっかり保護してくれて安心です!こちらもデータがありますので短時間で施工でき、価格もお値打ちになっていますので、お気軽にご相談ください。

そしてPPFと言えばヘッドライト!ハイエースのヘッドライトは垂直に立っており、面積も大きいので飛び石の被害が出やすいパーツです。汚れにも強く経年劣化による黄ばみも防止してくれるので、ハイエースに限らずあらゆるクルマにおすすめです。ヘッドライトは車種問わず基本20,000円〜となっています。PPFは手入れが良ければ5年は持ちますので、交換することを考えればコスパの高いPPF施工の代表ですね。

飛び石と言えばボンネットの飛び石キズもハイエースあるあるではないでしょうか?ボンネットはデータによるプレカットではなくバルクでインストールします。エッジは巻き込んでボンネットの裏側でフィルムをカットしますので、カッター傷の心配はありません。またボンネット表面にフィルムのエッジがないので、汚れが目立たないというメリットもあります。ボンネットは60,000円〜となっています。

 

続いてはラッピングでのカスタム。ハイエースと言えばメッキグリルが印象的ですが、これをブラックアウトするとすごく引き締まります。このお車はメッキグリルにスモークフィルムをインストールしてピアノブラック調に仕上げています。オーナー様が自家塗装したエンブレムと相まってとてもシックな外観になりました。グリルのラッピングは30,000円〜となります。

フロントのブラックアウトに合わせてミラーもカーボン調フィルムでラッピングしました。全体的な雰囲気がかなり変わったと思います。働くクルマからラグジュアリーなハイエースになった感じですね。ちょっとしたことですが、パートラッピングでもこれだけ印象が変わる良い例だと思います。ミラーのラッピングは形状によりかなり幅がありますので、ご相談ください。

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。ボイジーのブログは毎週金曜日に更新しています。
次回はスモークフィルムをテールランプにインストールするカスタムについてご紹介しようと思います。お楽しみに!

まずはお気軽にお問い合わせください。

080-1226-1363

【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

お問い合わせはこちら

お支払い方法

現金、銀行振込、クレジット

各種クレジットカード