ラッピング&プロテクションフィルム
ボイジー

080-1226-1363【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

ブログ
Blog

エクリプスクロスです☆ボイジーです☆

2021.04.09

茨城県つくば市を中心にラッピングとプロテクションフィルムの施工販売をしているボイジーです。

 

みなさんこんにちは!ボイジー代表の古川です。
以前ハヤブサのヘッドライトPPFをご紹介しましたが、最近はクルマでもヘッドライトPPFのご相談が増えています。飛び石などのキズ防止ももちろんですが、経年劣化による黄変防止にも有効です。

そんなヘッドライトPPFですが、今回ご紹介するのは三菱のエクリプスクロスです。

かなりいかつい感じですが、最近の三菱の乗用車シリーズによく見られるデザインです。ボンネットに沿って伸びる切れ長の目がかっこいい!でもこれ実はスモールランプとウインカーのコンビネーションランプです。バンパーにビルトインされた上下二つのプロジェクターランプがメインのヘッドライトとフォグランプになっています。


ヘッドライトの施工に限らず、ボイジーでは施工の際にマスカーやマスキングテープで養生をします。これは施工液が余計なところにかからないようにする意味もありますが、異物の混入を防止する意味もあります。お客様の愛車をより綺麗にする目的を達成するために、細心の注意を払っています。


まずはバンパー上のコンビネーションランプから施工します。アプリケーションを使ってデータを採取し、プレカットしたPPFをインストールします。ここで非常に難しかったのは、ランプのセンターにある切り返しのデザイン。大きくえぐれており段差がきついので、最初は分割しようと考えましたが、データを取ってみるとなんとか1ピースで収まりそうな雰囲気。フィルムを無駄にする覚悟でインストールしたところ、上手くできました!ちなみにエッジ部分はほぼツライチから1ミリ程度で収まっています。


次にバンパー内のヘッドライトに取り掛かります。ライトカバーがあり、割と平面だったので楽勝かと思っていたんですが、ライト上部と横はバンパー内に入り込んでおり、ライト下部からのカーブは折り込まれている形状。フィルムが浮いてこないようにしっかり側面に巻き込み、無事施工完了です。


出来上がりの写真がこちらです。お客様からはフィルムが貼ってあるのが全く見えない!とお褒めの言葉を頂きました。一応カスタムの部類に入るPPFですが、全く変化がないのに喜んで頂くというのもちょっと変な感じですね(笑)
ボイジーではクルマ、バイクを問わずヘッドライトPPFの施工を承っております。バイクについては1灯式で1万円+消費税、クルマは2灯式で2万円+消費税が基本料金となっています。今回のエクリプスクロスは4灯でしたが、施工の難易度を踏まえ、25%の割増しを頂きました。ヘッドライトの保護に興味がある方は、是非一度ボイジーにご相談ください。

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。ボイジーのブログは毎週金曜日に更新しています。
次回は、みんな大好きカーボンラッピングのお話です。難易度の高いミラーをカーボンフィルムでラッピングします。お楽しみに!

まずはお気軽にお問い合わせください。

080-1226-1363

【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

お問い合わせはこちら

お支払い方法

現金、銀行振込、クレジット

各種クレジットカード