ラッピング&プロテクションフィルム
ボイジー

080-1226-1363【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

ブログ
Blog

蒼い隼です☆ボイジーです☆

2021.07.09

茨城県南エリアでラッピング、プロテクションフィルム、コーティングのサービスを提供しているボイジーです。

みなさんこんにちは!ボイジー代表の古川です。
以前ストライカーさんのデモ車をラッピングしたところ、早速ご注文を頂きました。今回は白青のHAYABUSAですが、オーナー様のご意向でキャンディーブルーのセンターラインを入れることになりました。さてどんな仕上がりになったでしょうか?

 


元の状態からストライカーラッピングの位置出しをしているところです。白の面積が大きく、ラッピングに向いている車体と言えるかも知れません。ちょっと白バイにも見えます(笑)
余談になりますが、今回新しいメンテナンススタンドを購入しました。J -TRIPさんのロングスタンドです。受け金具をL受けにしてあるので、スタンドフックのない車両でもスイングアームでリフトできます。ロングなので軽い力で持ち上がり大変便利です。

 

 


ストライカーラッピングの青バージョンです。純正の青がかなり暗い色なので、あえて紺に近いグラデーションにしてあります。これは渋い!玄人好みのカラーですね。
新型隼のストライカーラッピングは3台目なので、施工時間もかなり短縮できました。

 


続いてセンターラインの位置出しですが、目視だけだとタンクなどの曲線部分のラインが曲がりやすいので、レーザーを使って正確なラインを出していきます。
フロントフェンダーからタンク、テールカウルと一直線にラインを引きました。ラッピングのフィルムはナイフレステープを使ってカットしています。ボディの上でカッターを使うことはありませんので、傷がつく心配もありません。


出来上がりがこちらです。ラッピングのカラーに比べてセンターラインがかなり明るい色なので、アンバランスかな?と心配になりましたが、実際出来上がってみると違和感なく仕上がりました。オーナー様は今後ブルークロム系のパーツをメインにカスタムする計画なのだそうです。カスタムが進むにつれてますますいい感じになりそうですね!

 


そしてせっかくの新車なので、デフォルトでPPFをインストールです。写真はタンクですが、このほかヘッドライト、メーター、インナーパネルにもインストールしてあります。
新型HAYABUSAはヘッドライト、メーターのデータが取れていますので、いつでもインストールできます。施工時間は約1時間です。新型隼のオーナー様で気になる方はお気軽にご相談ください。ちなみにメーターは5,500円(税込)、ヘッドライトは11,000円(税込)です。

 


オーナー様に無事お引き渡し完了です。ヘルメットの下は満面の笑みであることは言うまでもありません。ボイジーの経営理念である「フィルムでお客様を笑顔にする」、そんな一コマでした(笑)

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。ボイジーのブログは毎週金曜日に更新しています。
次回はこの業界に入ってずっと目標にしていたお仕事が実現したお話です。お楽しみに!

まずはお気軽にお問い合わせください。

080-1226-1363

【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

お問い合わせはこちら

お支払い方法

現金、銀行振込、クレジット

各種クレジットカード