ラッピング&プロテクションフィルム
ボイジー

080-1226-1363【営業時間】10:00~19:00(水曜日定休)

ブログ
Blog

チャレンジャーアゲインです☆ボイジーです☆

2022.06.24NEW

茨城県土浦市でカーラッピング、ペイントプロテクションフィルム、コーティングを施工販売するボイジーです。

 

みなさんこんにちは!ボイジー代表の古川です。
今回はまたまたダッジ  チャレンジャーのお話です。最近のオーナーさんは皆さんSNS等で情報収集されているようで、同じ車種のお客様が続くことがよくあります。今回のオーナー様もSNSでラッピングしたチャレンジャーを見てボイジーを見つけてくださったそうです。そういうつながりは嬉しいですね!
オーナー様のご希望は、前後のバンパーに黄色のラインを入れたいとのことでした。なんでも新車輸送時にメーカーが黄色やピンクなどの保護テープを貼っているそうで、それをモチーフにしたデザインとしたいとのことでした。

カラーサンプルからオーナー様に選んでいただいたのはエイブリーデニソンのグロスイエローです。3Mと同じアメリカの会社ですが、歴史は古くフィルムの品質も高いメーカーです。フィルムの扱いが容易なので、DIYにも向いているフィルムですね。

 

早速施工していきます。まずはフロントバンパーから。

ラインの施工なので、もっと小さい面積でも貼れると思われるかも知れませんが、サイドにかけて立ち上がりがあるのできっちり貼りこむためにわざと大きく貼りました。


ナイフレステープでフィルムをカットして仕上げるとこんな感じです。


横から見るとこんな感じです。タイヤハウスの立ち上がりにしっかりテンションをかけてフィルムを巻き込ませて施工しています。フィルムの接着剤の力だけでは剥がれやすい場合があるので、フィルム自体の伸縮する力を利用して施工しています。

 

続いてリアです。バンパーのエッジに沿うようにイエローのラインを入れていきます。

保護テープのイメージなので、エッジをしっかりカバーしていきます。

 

この後リアスポイラーのエッジにもイエローのラインを入れて完成です。

真後ろはこんな感じです。


ちょっと斜めから見るとイエローのラインがかなり目立ちます。
オーナー様はこのクルマで大規模なアメ車のイベントに行かれるそうです。

さて気になるお値段ですが、前後のバンパー、リアスポイラーを含めて約5万円でした。施工は大体1日で完了です。愛車のちょっとしたパーツを派手なカラーにするととてもインパクトのあるデザインになる良い事例だと思います。コストパフォーマンスの良いカスタムと言えますね。パーツのラッピングに興味のある方は、ホームページのお問合せフォームからご連絡ください。直接お電話を頂いても大丈夫です。

ところで写真でお気づきかも知れませんが、今回の施工はリフトを使いました。ボイジーのビジネスパートナーであるFAガレージさんでは2基のリフトを備えており、下回りの施工にはリフトが大活躍しています。今後ボイジー のつくばスタジオとしても稼働予定ですので、施工時間の短縮が期待できます。

 

ボイジーでは業務拡大に伴い、スタッフを募集しています。性別や経験は問いません。クルマやバイクが好きな方は代表の古川までご連絡をお待ちしています。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ボイジーのブログは毎週金曜日に更新しています。
次回は、富山に出張施工したお話です。お楽しみに!

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

080-1226-1363

【営業時間】10:00~19:00(水曜日定休)

お問い合わせはこちら

お支払い方法

現金、銀行振込、クレジット

各種クレジットカード