ラッピング&プロテクションフィルム
ボイジー

080-1226-1363【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

ブログ
Blog

ストーリーです☆ボイジーです☆

2020.10.30

茨城県つくば市を中心にラッピングとプロテクションフィルムをサービスしているボイジーです。

こんにちは!ボイジー代表の古川です。
前回のブログの続きでボイジー立ち上げのストーリーを書いて行きます。

仲間との会話で感謝の気持ちを忘れていたことに気づいた僕が、気持ちを切り替えて行動したこと。
まずは何にもできない僕を置いてくれていることに感謝しようと思い、工場をきれいにすることにしました。
朝一で工場の掃き掃除に始まり、高齢の社長ひとりでほったらかしになっていたトイレ、草取り、道具の整理整頓など
気がついたところはどんどんきれいにして行きました。

夜はネットで鈑金塗装を検索し、国内外の同業者のサイトや動画を見て回り、自分の作業に活かせることはないか研究。
工場に埋もれていた過去の請求書や見積書をデータ化し、工賃や保険修理を勉強。休みの日は仕事で仲良くなった塗装屋さんに行き、
無償でお手伝い。そうして様々な人の知識経験を見聞きし自分の作業に取り入れるようにしたところ、段々と作業の精度が上がり、
時間も掛からなくなっていきました。一年が経った頃にはクレームも減り、お客さんから感謝の言葉を頂けるようになりました。

一番大きな変化は高齢の社長です。初めは何もできない僕のことなど相手にもせず、ネットで勉強しても無意味と切り捨てられ、
洗車も時間の無駄と文句を言われ、やること全てを否定されていましたが、次第に「ご苦労さん」「ありがとう」という言葉を掛けて
もらえるようになりました。少しずつですが会話もするようになり、お互いの考えを話せる間柄になってきたのです。

段々と良い環境に変わってきたものの、仕事は相変わらず少ないままでした。社長も高齢で仕事をするのは難しくなってきており、
僕に工場を引き継いで欲しいという意思もありましたが、今のままではいずれ事業継続が困難になるのは目に見えていました。
なるべく早いタイミングで事業転換を図ることが必要と考えた結果、出した答えがフィルム事業でした。

フィルム事業に行き着くまでは迷走しました。僕が実現したいクルマ好きバイク好きを笑顔にする事業、鈑金の知識を活かせる事業。
中古車販売や部品販売、修理業など色々と検討しましたが、どれもピンとこない。そんな時ある仲間との会話でラッピングを知りました。
早速ネット検索して見たラッピングは面白く、フィルムメーカーの講習会に参加したところ僕の実現したい事業に近いと感じました。
ラッピングの歴史はまだ浅く、近隣に専門の事業者もいない。PPFなど他のフィルムへの展開もできる。僕の気持ちは固まりました。

鈑金の社長を説得すること数ヶ月、工場の一部を借りてラッピングの施工スタジオに改装する了解を頂きました。自治体の制度融資を探し、
金融機関や保証協会に納得してもらえる事業計画を作成し、資金の目処が立ったところで開業届を税務署へ提出。ついに個人事業主となったのです。
会社名はフィルムメーカーの多くがアメリカにあることから、僕が学生時代に留学したアメリカの街の名前をもらい「BOIZ(ボイジー)」としました。

あれから一年が過ぎ、その間様々なトレーニングを受講し研鑽を積んできました。まだわずかですがフィルムを施工させて頂いたお客様から笑顔を頂いています。
僕が実現したかった夢がやっと走り始めました。これからもひとりでも多くのクルマ好きバイク好きを笑顔にすることを目標に、走り続けたいと思います。

長いストーリーになってしまいましたが、ここまでお読み頂きありがとうございました。
今後は皆さんのお役に立つ情報も書いて行きたいと考えています。次回をお楽しみに!

まずはお気軽にお問い合わせください。

080-1226-1363

【営業時間】10:00~19:00(月曜日定休)

お問い合わせはこちら

お支払い方法

現金、銀行振込、クレジット

各種クレジットカード